osteria

osteria Bastiile

310,ichirensha-cho,nakagyo-ku,kyoto-city
075 222 0788
cafe

Bastiile KITCHENETTE

94,aburaya-cho,nakagyo-ku,kyoto-city
075 222 1228
Toggle

Bastille to you

osteria Bastille / Bastille KITCHENETTE

CONCEPT

concept01
BASTILLE
フランス・パリの街の名前。歴史的に有名なバスティーユ宮殿のある場所。
古いイメージのある街ですが、現在は新しいレストランや、オシャレなBARが数多くできている若者の街です。
歴史のある雰囲気の中で、新しいものが次々と生まれているところが、とても魅力的で私たちの大好きな街なのです。
クラシックなものを大切にしながら、新しい発想を生み出していく、、そんなスタイルを飲食店を通して実現していきたい!
という思いから、店の名前に取り入れました。


concept01
フレンチ × イタリアン
『フレンチとイタリアンのいいとこ取りをしよう』、それが私たちの目指すところです。
当店シェフが修行した、イタリアとの国境近くにあったスイスのオステリアでは、スイス料理とイタリア料理の両方が普通に並んでいたし、
海に近いところでは、ブイヤベースがアクアパッツァとしてメニューに並んでいました。
おいしいと思うものを国境の壁を越えて並べる、そこに変なこだわりは必要ない。
そんな思いから、当店のメニューには、フランス料理とイタリア料理のどちらも登場します。
フレンチなのにパスタを出すなんて邪道、なんて言う人もいるかもしれませんが、堅苦しいことは気にしないで、
純粋においしい時間を思い切り楽しんで頂きたい、それが私たちのスタイルです。


concept01
上質な日常
【OSTERIA BASTILLE】のOSTERIA(オステリア)は、イタリア語で”居酒屋”の意味。堅苦しい、レストラン的空間ではなく、
もっと身近でリラックスできる居酒屋的空間を目指しています。
オシャレして、背伸びして出かける場所ではなくて、買い物やお仕事帰りに、気軽に食事に寄れる存在でありたいと考えています。
【CAFE BASTILLE】は、”欲しい物が欲しい時に丁度ある” そんな一日中使えるカフェを目指しています。
フランスのカフェや、イタリアのバールのように、軽く食事をしたり、親しいお友達との会話を楽しんだり、
お買い物の合間にホッと一息休憩したり、ワインだけ一杯飲んだり、、時間に関係なく日常のあらゆるシーンで
お使い頂ける存在でありたいと考えています。
店内に並べたアンティークの家具、雑貨たちやポスターが作り上げてくれるヨーロッパ的空間で、
特別ではないけれど、お家にいるのとは一味違う、”上質な日常”をお楽しみ頂ければと思っています。


concept01
安心、安全な食事
当店では、新鮮な野菜を贅沢に使用した前菜やパスタも自慢の料理ですが、使用している野菜は、全て京都・滋賀の生産者から
直接仕入れた有機野菜です。必要最小限の農薬のみで、 丁寧に育てられた野菜の旨味を十分に味わって頂けます。
その他の食材も全て、生産地が明確で安全な物を使用しています。お子様とも安心して楽しんで頂ける”食の安全”をお約束し、
新鮮な野菜たっぷり料理と、ビストロらしい迫力あるお肉料理を安心して、堪能して頂きたいと考えています。


Return Top