osteria

osteria Bastiile

310,ichirensha-cho,nakagyo-ku,kyoto-city
075 222 0788
cafe

Bastiile KITCHENETTE

94,aburaya-cho,nakagyo-ku,kyoto-city
075 222 1228
Toggle

Bastille to you

osteria Bastille / Bastille KITCHENETTE

blog

【Cafe Bastille は、新しく生まれ変わります!】

renewal03

Cafe Bastilleをリニューアルし、8月上旬、新しいお店をオープンします。
店の名前は、

『Bastille KITCHENETTE (バスティーユ キチネッテ)』。

ここ数年、両店舗の営業に加え、野外イベント参加や、ケータリング、イベントの企画・運営など、活動の幅を広げていく中で、様々な経験を重ねたことや、多くの出会いに刺激され、作りたいお店の形、試してみたいお料理、というものが、沸々と溢れてくるようになってきました。
Cafe Bastille を始めて7年が経ち、ここを一区切りとして、新しい形に踏み出す決意をしました。

店名にある、KITCHENETTE(キチネッテ)は、「ちょっとしたキッチンのある部屋」「小さなアパート」という意味。
立派なダイニングを目指すのではなく、私たちのキッチンを覗きに来て頂くような、友達の家に遊びに行くような、そんな気軽な雰囲気にしたいな、という思いを込めています。
Cafe Bastille 時代のカウンターを活かし、厨房とお客さまの距離感も近くして、食事と共に話も弾む、リラックスした空間にできればいいなと思っています。パリのアパルトマンを意識して、今回のお店のテーマカラーは、「グレー」に決めました。

お料理に関しては、「健康」を、少し意識したメニューにしたいと思っています。
osteria Bastille をオープンして12年、私たち自身がお店を始めた20代から40代に差し掛かったこと、子供が産まれ、さらに食について考える機会ができたこと、年を重ねることによる好みの味の変化、など、多くの必然的な理由で、体に良い食事を意識するようになりました。
でも、「マクロビオテック」や「ローフード」のように徹底するのは、ちょっと違う。やっぱり、がっつりお肉料理、カロリー高めのパスタも好き。でも、体には良い食事がしたい、野菜をたくさん摂りたい、、それが今の私たちです。
だからこそ、osteria Bastille をリニューアルするのではなく、がっつり食べたい気分の時は、osteriaへ、ちょっと今日は野菜をしっかり摂りたい気分という時は、KITCHENETTEへ。という使い分けをして頂けたらなと思うのです。
私たちのお店には、同年代の方々も多く、来店して頂いています。きっと、同じ感覚の方も、いらっしゃると思います。そんな気持ちも共有できたらなと思っています。
osteriaは、変わらず定番の迫力あるビストロ料理をご用意し、これからも活気ある、あの雰囲気を守っていけたらと思っています。

メニューに、新鮮な近郊野菜をたっぷり使用するのはもちろんのこと、それに加え、日本の食文化を見直す機会があり、とても興味のある発酵食品を取り入れていきたいと思っています。ジャンルとして、私たちのご提供するお料理は、やはりフレンチ×イタリアン ですが、和食に学ぶことは多くあり、そんな発酵食品を使いBastilleのフィルターを通して実現できるメニューもご提案していけたらと思っています。

さらに、、お店のスタイルとして、プチコンサートやギャラリーなどのイベントも、定期的に開催したいと思っています。アーティストに演奏して頂きながらの食事会や、トークショーなども企画しています。そんな仲間たちの集まる場所としても、大いに利用して頂きたいと考えています。

こうして、やりたいことがいっぱい、溢れてくるのです。
この気持ちを少しずつ、『Bastille KITCHENETTE (バスティーユ キチネッテ)』で、実現していけたらと思っています。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

URL
TBURL
Return Top