[flexbox alignh="center"] [flexitem]
osteria

osteria Bastiile

310,ichirensha-cho,nakagyo-ku,kyoto-city
075 222 0788
[/flexitem] [/flexbox]
Toggle

Bastille to you

osteria Bastille / Catering Service

blog

【今年も一年ありがとうございました !! 】

本日、最終営業日を無事に終了しました。

12月に入ってからは、クリスマスの準備に始まり、クリスマスウィークに追われ、忙しい年末、本日までノンストップで駆け抜けた感じです。

連日、大盛況を頂きましたクリスマスディナーを振り返ってみたいと思います。

[フォアグラのテリーヌ 自家製リンゴコンフィチュールと共に] でお食事はスタートです。特別な日のお食事の演出には欠かせない、フォアグラです!
2015123101
続いて、[鯛と小芋のクロケット & 生ハムとラタトゥイユ]
2015123102
マッシュにした小芋の中に鯛がゴロっと入って、揚げてあります。派手ではないけど、手間ひまかけて丁寧に作り上げた一品です。

[ズワイガニと近江カブラのリングイネ ボッタルガと共に]
2015123103
[オマール海老とタラの白子のソテーを浮かべたブイヤベース仕立て ]
2015123104
豊かな香りも食欲をそそり、お口の中で濃厚なブイヤベースと、海老、白子が溶け合う、食べ応えのある逸品です。

[鴨のロティ ポルチーニソース トリュフの塩を添えて]
2015123105
[デザート盛り合わせ]
2015123106

クリスマスディナーは、これだけのお皿の数なので、一品、一品のお料理のボリュームは、ちょっと上品に ♪
ボリュームたっぷり、ドカンっと盛り付ける、通常当店のお料理とは、異なりますが「いつもとはまた違った雰囲気のコースで、たくさん種類が頂けてよかったよ!」と声を掛けて頂いたりして、また、うれしかったです。
それでも、やはり、一皿のボリュームもそこそこあり、最後のデザートを食べきれない方も。。「食べたかったんですけど、、お腹いっぱいで、、残念です」との声も。
上品なお皿だとしても、やっぱり盛りすぎてしまう、私たちらしい(?) コースとなったんじゃないかなと思っています。

今年のイブは平日だったにもかかわらず、連日、満席を頂き、みなさま笑顔でお帰り頂けて、何よりほっとしています。

こうして、最後のビッグイベントもトラブルなく乗り切り、無事、今年の営業を終えることができました。

通って頂いたお客様、お世話になったみなさま、今年1年、本当にありがとうございました。

12月31日、1月1日とお休みを頂き、気持ち新たに1月2日より営業致します。

どうぞ、よいお年をお迎えください!

URL
TBURL
Return Top